○○ちゃん

【ハンドルネーム】
 遠藤

【体験談】
 子供の頃の話ですが、三つ離れていた妹が、ある日突然こんな事を言い出しました。

「四郎が変な事を言うんだよ」
 末っ子の面倒を見ていた妹が告げ口のように私に言うのです。
「何?」
「○○ちゃんと遊んでいるよっていうんだよ」
「保育園の友達でしょ?」
「違う。その子は二階にいるって言うんだって」
「どこの?」
「家の二階」
 ○○ちゃんなんて名前の子は保育園にいませんでした。

 自分の中で「あれは何だったんだろう?」と今でも思っています。

スポンサーリンク