オーラ

 有村さんは人間のオーラが視える。
 美しいオーラは千人に一人程度で、ほとんどが煙草の煙を思わせる濁ったホワイトだという。
 そして有村さんは新宿駅を二度と利用したくないため、地元群馬から出ない。 
 邪悪なオーラ、火葬したときの煙のようなオーラをまとった人間を、必ず一人は視てしまうからだという。

The following two tabs change content below.

別府

管理人です。世間一般で言う、いわゆる恥知らずです。

最新記事 by 別府 (全て見る)