ハッピーニューイヤー!

 元旦。
 北野さんのもとに届いた年賀状の中に高校の同級生からの一枚があった。
 名前は覚えているが、顔も思い出せない地味な男子だったという。
 何より卒業したのはもうずいぶん昔、十年以上も前だった。
「ハッピーニューイヤー! 北野さん久しぶり! 今年は悲惨な目にあうと思うから、よろしくね!」
 北野さんの緊張する一年は始まったばかりだ。

The following two tabs change content below.

別府

管理人です。ビックリしたときのリアクションは子供みたいです。